そばかすを取るには?【具体的な方法を紹介!】

顔にできたそばかすを取るにはどうすればよいのでしょうか。今回は、そばかすを薄く取る方法をご紹介します。

 

そばかすを取るには?

 

そばかすは生活習慣を見直すことで取ることができると言われています。以下にそばかすを取る方法をご紹介していきます。

 

<美白効果のある食べ物を食べる!>

 

そばかすの原因となるメラニンを増やす活性酸素を除去する働きのある抗酸化作用のある食べ物を食べるとそばかすに効果があると言われています。

 

抗酸化作用のある食べ物で代表的なのは、トマトです。トマトにはリコピンという成分に抗酸化作用があり、メラニンの発生を鈍らせる働きもあるので、そばかす対策に適した食材です。

 

他にもビタミンC、ビタミンE、βカロチン、Lシステイン、アスタキサンチン、エラグ酸を含む食材も抗酸化作用や美白効果が高いので、積極的に摂取することをお勧めします。

 

以下にそれぞれの成分を含む食材を挙げます。

 

・ビタミンC

 

メラニンを還元する作用があり、レモン、オレンジなどの柑橘系、トマト、アセロラ、パプリカなどに含まれています。

 

・ビタミンE

 

ナッツ類、えごま、アボカドなどに豊富に含まれています。

 

・βカロチン

 

美白効果が高く、ニンジン、かぼちゃ、ブロッコリーなどに含まれています。

 

・Lシステイン

 

大豆、小麦胚芽、蜂蜜などに含まれており、メラニンの抑制・排出をする働きがあります。

 

・アスタキサンチン

 

メラニン抑制の効果があり抗酸化作用が高いです。カニやエビ、サーモン、いくらなどに多く含まれています。

 

・エラグ酸

 

抗酸化力が高く、メラニン抑制効果があります。ざくろやベリー系の果実に多く含まれています。

 

以上、美白効果の高い食べ物を紹介しました。全ての食材を摂取することは難しいと思いますので、サプリメントなどを有効利用すると良さそうですね。

 

<規則正しい生活を送る>

 

睡眠不足が続くと、肌のターンオーバーが正常に行われなくなるので肌トラブルが治りにくくなります。したがって、早寝早起きの規則正しい生活を送ることをお勧めします。成長ホルモンが分泌されると言われている22時〜深夜2時の時間帯にしっかり睡眠をするように意識しましょう。

 

<紫外線対策をしっかりと行う>

 

紫外線は、そばかすが出来る原因と言われています。したがって、そばかすを増やさないためにも紫外線対策はしっかりと行う必要があります。日焼け止めや日傘、帽子など紫外線をカットするアイテムを1年を通してどんな天気の日も意識して使用するようにしましょう。

 

といっても、シチュエーションによって日傘や帽子などを使えないときもあるかと思います。そのような時でも、日焼け止めだけでもしっかりと塗るようにしましょう。

 

まとめ

 

ここまで、生活習慣の中で出来るそばかすを薄くする方法をご紹介しました。今回紹介した方法全て、少し意識すれば実施できることばかりだと思います。

 

これらの生活習慣を送るのが難しい方は、そばかすに効果のあるフレキュレルのような美容クリームを使用されてもいいかもしれませんね。

 

>>そばかすに効く「フレキュレル」の詳細はこちら